PROFILE

誕生日:1月19日/出身地:北海道/血液型:A型
【趣味】
 妄想(寝る前の妄想タイムは至福の時)、映画鑑賞、
 通販、写真、お花、ダーツ、可愛いものを集めること、
 スナック菓子の新作探し
【好きな食べ物】
 さくらんぼ、いちご、麺類、スープカレー、生肉(ユッケなど)
【嫌いな食べ物】
 長ネギ、酢の物、揚げ物、コーヒー

2000年に札幌のクリエイター集団「I've」に所属したことをきっかけに多数のゲーム楽曲の歌唱や作詞を担当し、2002年1月にTVアニメ『おねがい☆ティーチャー』主題歌のボーカルに抜擢され、シングル「Shooting Star」をリリースし話題となる。
2004年、1stアルバム「羽-hane-」でメジャーデビューする。このアルバムはタイアップ楽曲未収録にも関わらずオリコン初登場7位を記録。
その後もTVアニメ『神無月の巫女』主題歌「Re-sublimity」(チャート最高位4位)、TVアニメ『灼眼のシャナ』主題歌「being」(チャート最高位4位)、TVアニメ『ハヤテのごとく!』主題歌「ハヤテのごとく!」(チャート最高位7位)、TVアニメ『アクセル・ワールド』「→unfinished→」(チャート最高位14位)など多くのアニメ主題歌を発表し、常にチャートの上位に位置付き、高いアーティスト性と音楽性で多くのファンを魅了している。
2005年より海外のアニメフェスへ出演し、デビュー2年目の2006年12月には単独で横浜アリーナ公演を大成功に収めた。その後も毎年全国ツアーや2014年初の47都道府県ツアーそして、デビュー10周年記念として行った渋谷公会堂公演など卓越したライブ・パフォーマンスで数多くのライブ活動を続けている。国内外問わず<最強の歌姫>と称され、走り続けとどまるところをしらない。
2011年には「I've」という枠から飛び出し、新たなマネージメントの環境でKOTOKOの鋭敏な音楽的嗅覚と独創的な表現力を追い求め、有名クリエイターとのコラボで楽曲を発表し話題となる。2016年7月には<KOTOKO×ALTIMA>という最強のユニットで劇場版『アクセル・ワールド -インフィニット・バースト-』メインテーマ「PLASMIC FIRE」をリリースし話題となる。
2016年12月26日~31日にはカウントダウンライブを含めた初の6日間連続ライブを成功させている。
2018年6月に<原点”廻”帰>をテーマにI’VE高瀬一矢氏との完全コラボレーションによる7枚目のオリジナルアルバム「tears cyclone -廻-」をリリースする。