Blu-ray発売記念 2月3日「NBC FES.~25th ANNIVERSARY~」アーティストコメント

【第三弾】*2018.07.20公開

宇佐美幸乃(LuceTwinkleWink☆)

先輩方やたくさんの関係者の皆様が築いてこられた25年という長い歴史の中の、ルーチェも過ごしてきた二年半。自分の人生の中で今が一番キラキラして楽しくて夢に満ち溢れて、すごく幸せな毎日なんです!
そんな感謝の気持ちを胸にパフォーマンスさせていただきました!
曲数が多かったので、とにかく本番はバタバタで(笑)順番を間違えないように、次着替える衣装の種類やセットリストをみんなで叫んで確認し合ったり、ステージから楽屋までの道までも汗を飛ばしながらダッシュしたのも今ではいい思い出です!
そしてまさか自分がSSAの舞台でソロを歌うとは!Rayさんの楽園PROJECT。特別な一曲になりました。「ここは楽園か!?」と思うほど綺麗なペンライトの海の景色の中での、『最高の夢を 一緒にみましょ』という歌詞がすごく心に刺さって、、あの瞬間一生忘れないです!
ファンの皆様やNBCファミリーの皆様とこれこらも最高の夢を一緒に見て、叶えていきたいです!そして続いていくNBCユニバーサルさんの歴史の中で、ルーチェが少しでも大きい存在になっていけるように五人で力を合わせて頑張ります!


栗川雅裕(流田Project/Dr)

NBCフェスに僕らも参加できてめっちゃ楽しかったです!!!
25周年の歴史を辿るスペシャルメドレーの演奏をやらせて頂いたんですが、冒頭のインストから緊張感もあり怒涛の入れ替わり立ち替わりで皆さんとのコラボで贅沢な状況を噛み締め演奏してました!!
真音ガールズでは、踊り歌ってる皆さんと会場の一体感が凄くて印象的でした!!
メドレーの中での流田Projectパートで「インフェルノ」をカヴァーさせて頂いたんですが、初ファイヤーの演出の経験だったのでめっちゃテンション上がっちゃいました!
ドラム以外でも最後の「only my railgun」の大合唱でステージに立たせて頂いて終始温かい雰囲気のNBCフェス最高でした!

流田 豊(流田Project/Vo&Gt)

あの日のイベンドを振り返ると出演者の皆さんとすごくわちゃわちゃとして楽しかったなぁと思い出します。
NBCユニバーサル25周年メドレー(勝手に命名w)では沢山の方々とコラボさせていただき、中でも特殊だったのは「まほろDEマンボ」での慣れないスタンディングボーカルを軽い振り付けをしながら歌うことだったかなぁと!
なんせバンドマンなのでそういう機会があんまりなくて緊張しましたが、Luce Twinkle Wink☆に支えられてなんとか乗り切った気がします(笑)楽屋裏では久しぶりにお会いする方々も沢山いたりして、とくに川田まみさんとは2人でラジオをさせていただいてた時期もあったので久しぶりの再会にお互い泣きそうになったりと...。とにかく終始出演者のみんながファミリーなんだなぁと強く感じましたねー。またこんな機会があったら流田Projectを上手く使って無茶なメドレーさせてください(笑)NBCバンザイ!!

八木沼悟志(fripSide)

こんにちは、satです。
NBCの仲間はアーティスト、スタッフさん含めいつも家族のように、
仲良くさせて頂いています。そういう雰囲気がきちんと出た、素晴らしいフェスになったのではないかな、と思っています!
fripSideとしては、芸歴も長い方になってしまっているので、僕らの経験や安定感を提供できればと思い頑張った所存です。
まさかトップバッターとは思いませんでしたが(笑)
また、オープニングやアタックのBGMも作らせて頂きました。楽しいフェスでした!またやりたい!!

【第二弾】*2018.07.13公開

Gero

Blu-ray発売おめでとうございます!!!!
ライブ当日はもちろん緊張していましたが、それ以上にもうメチャクチャ楽しんで 歌わせていただいたなぁという事をハッキリ覚えてます!
特別楽しかったのはやなぎなぎちゃんとのコラボで歌った『いちごコンプリート』 (『苺ましまろ』OP)です!
本番前のリハーサルで「やっぱりこんな可愛い曲をやなぎなぎちゃんと歌うなら 振り付けも必要じゃないか!?」と、ちょっと頭のおかしい(褒め言葉) NBCのスタッフさんと相談して即振り付け師さんに連絡し、その日の夜には振り付け練習用動画が届きました!笑
本番前にやなぎなぎちゃんと楽屋に集まって振り付けを練習もしました。
出番直前に「俺たちアイドルだと思って頑張ろうね!」みたいな意味わかんないことを言った気もします。本当に楽しかった…。
今度は衣装も揃えてバッチリ踊って決めたいです!!笑

南條愛乃

この日はNBCさん25周年のフェスということで、開催前から緊張していました。トップバッターを任せてもらえたfripSideとしての立ち位置的にも、この後先輩たちもステージを控えていてバトンを繋いでいく役割的にも責任重大だなと…。
今できることをNBCさんにお返しするつもりでやらせていただきました。
そして真音ガールズとしての出演も、普段からお世話になっているNBCさんだからこそ頑張ろう!と思いリハにも臨んでいましたが、なかなかやらないステージ内容にこれもまた緊張していました。
そして同時に一緒にステージに立ってくれるリーダーこと真音ちゃん、先輩のKOTOKOさんの存在が心強く、一緒にできたことも嬉しかったですが、このお二方とのステージで良かったなと感じていました。その後のアフターパーティではリハから笑いが絶えない愉快なユニットになりました(笑)
ソロパートでは、やなぎなぎさん、After the Rainのお二人とコラボも出来、とても楽しかったです!自分の直前パートが川田まみさんのステージで、感激しつつ拝見させて頂いていたので、自分のMCで言いたいこと全部忘れたのも今となっては良い思い出です。。。会場に来てくださった方も含めて、NBCファミリーだということを肌で体感して頂けたんじゃないかなと思います。
またこのファミリーと一緒に遊んで下さい!

錦織めぐみ(Luce Twinkle Wink☆)

今回は新人ながらもNBCフェスと言うレーベルの25年周年のアニメとアニソンの歴史を振り返るフェスに出させていただき、そしてそれを愛するファンの皆様と同じ空間にいられた事、とても嬉しかったです!!
NBCさんがこれまで世に送り出してきた楽曲をカバーしたりするのは、お客さんそれぞれの思い出もあるでしょうから、プレッシャーが大きくて不安も更に大きかったのです。でもお客さん皆様が優しかったので、当日ははしゃいでしまいました!
アニメ『迷い猫オーバーラン!』のOP「はっぴぃ にゅう にゃあ」をカバーしました!前日にも関わらず「猫耳を付けたい!」という要望を叶えてくださったのも嬉しかったです!(笑)飯田里穂さんが出演されているアニメをずっと見ていたのでお会い出来て嬉しかったです!

桧垣果穂(Luce Twinkle Wink☆)

NBCユニバーサルさんの25周年の歴史をたどる素敵なライブにルーチェも参加させていただけた事、とても幸せでした。
私自身、学生の頃に観ていたアニメ作品もあったりしていて、2月3日は本当に幸せな一日でした。
ルーチェはたくさんの曲で出させていただいたのですが、私も歌わせていただいた「まほろDEマンボ」は特に緊張しました!
リハの時にあの名ゼリフを誰が言うのかという話しになり、プロデューサーさんからご指名いただいた時は、ノリノリで「分かりました!」と答えました。(笑)
本番では本気であのセリフを思ったままの感情で言わせていただきました!
緊張しましたが、皆さんからのリアクションがしっかり返ってきてとても安心しましたしとても楽しかったです!
また、リハの時に先輩方とお話をさせていただいたり、当日も色んな場面で楽しく会話をさせていただいたり、更には打ち上げでも先輩から素敵なお話を聞かせていただいたり...。ルーチェにとってこんなにも素敵な経験をさせていただけたことがとても幸せでした。
これからこの経験を生かしもっともっと周りの皆さんを笑顔にできるアイドルでいれるように頑張ります!

【第一弾】*2018.07.06公開

飯田里穂

NBCさんへの移籍発表のステージでもあり、自分の2度目の新しい人生を歩む位の気持ちでいたのでとても緊張していました。やっと発表できるという反面、受け入れてもらえるかな...と不安もいっぱいありました。
リハーサルの時点でもシークレットだったので、IRさんと表記されていたり呼ばれていたのはなんだか新鮮でした。笑
当日は心臓が飛び出るかと思うほどの緊張で、本当のところ自分がどう歌ってステージを終えたのかあまり覚えていません。でも、発表をした時に皆さんの暖かい声援と空気はものすごく肌と耳で感じました。ハケたステージ裏では大号泣でした。。笑
最後にNBCファミリーのみなさんと「only my railgun」を熱唱してる時、いつも聴いている側だったので、私の人生の中でこの歌をこうやって歌える瞬間が来るなんて...となんだか胸熱になりました。本当に本当に楽しかったです!!
次ある時は自分の曲を歌ってみんなと盛り上がりたいぞ〜!!(^^)

黒崎真音

NBCフェスでは、NBCさんの歴史の1ページに関われて本当に光栄だと感じた1日でした。
レーベルメイトだからこそ実現できたコラボや、特別ユニット..スタッフさんもアーティストさんたちもみんな仲良しで、お客さんも笑顔で迎えてくれて..まさに"ファミリー"な空気感。幸せに包まれていました。
私の場合は、特に"真音ガールズ"が色々な意味で予想外だったので..(笑)小学生!?制服!?ツインテール!?どうしよう!と思ったりもしたんですが、長年お世話になっている南ちゃん(南條愛乃ちゃん)やKOTOKOさんと一緒だったので、緊張や不安も楽しく乗り切れたのがすごく大事な思い出になりました。
ALTIMAの復活も、待っていてくれた方がこんなにいるんだなぁと肌で感じて、本番はあっという間だったんですが、やっと会えた!って思ったらすごく感動して。
実は感極まりながらcyber!cyber!してました(笑)貴重なチャンスを下さったみなさんに感謝です!
素晴らしい楽曲や、先輩方、そしてパワフルな後輩のみんなと、切磋琢磨しながらこれから新しい歴史を刻んでいけるよう頑張ります!

やなぎなぎ

25周年のお祭り、ということでもちろんソロのパートも充実させていったつもりなのですが、やっぱりそれ以上に、たくさんの方とのコラボレーションが実現したことが嬉しくて。憧れのKOTOKOさん、大好きな南條さん、誰も予想していなかったであろうGeroくん(一緒に踊りまで!)、流田さんの演奏や高瀬さんのDJにのって歌うことも、楽しすぎてあっという間でした。
時間が許すなら出演された方全員ともっともっと色んな形でご一緒したかった!という気持ちになりました。
フェス形式のイベントはたくさんの方が出演されるので、出番までの緊張もあったりするのですが、緊張で体が冷えて寒がっていた私を、KOTOKOさんとまみさんが両サイドから温めてくださって、幸せで不安も飛んでいきました。
こんな素敵なアーティストの皆さんと、素敵なお客さんたちとで過ごせた最高の一日でした!

山崎はるか

お話を聞いた時はまさかソロの発表をこんなに大事な大きなイベントでさせて貰えるなんてと感謝と驚きでいっぱいでした。
でも、曲まだない…と思ってたらまさかの以前お世話になった水蓮寺ルカの曲を歌わせて頂けて!これもすごい嬉しかったです!
でも私のソロに需要あるのか…素晴らしいアーティスト色の強いレーベルのお客さんに受け入れてもらえるかな…ってずっと不安で。
だけど当日飛び出した時にイヤモニ越しにもみんなの声が聞こえて…発表しても応援の声を頂けて。どっと安心しました。
不安もありましたがフェス当日は大好きな方々が私も聞きたかった主題歌を歌ってくれて…ハヤテのごとくとか凪のあすからとか…もう、それには画面に食いつきで見ました!
NBCフェスは、忘れられない時間になりました!

Back to list